筆:ミヤタカズヒコ
家:http://m-atelier.jp/
別:http://kamakurahouse.jugem.jp/
■なくてもいいものかもしれないけど。

しぶりになくてもいいモノ買っちゃった。

 

店頭で目が合って・・・2800円なり。

 

対象年齢3才以上って書いてあった・・・。

 

 

 

 

 

posted by ミヤタカズヒコ | 13:00 | ■シュミ | comments(0) | trackbacks(0) |
■Pol Chambost

60年前のフランスの皿・・・。

 

posted by ミヤタカズヒコ | 12:43 | ■カグ | comments(0) | trackbacks(0) |
■古民家大改修@鎌倉市雪ノ下

民家大改修@鎌倉市雪ノ下

 

足場が掛かってまずは屋根の葺き替えから!

 

鳥のさえずりと新緑に囲まれた気持ちのいい現場〜。

 

posted by ミヤタカズヒコ | 20:59 | ■シゴト | comments(0) | trackbacks(0) |
■再建不可格安物件リノベ@吉祥寺 完成!

人的にはとても満足しています。

 

今までと違った試みも多く混ぜ込んでます。

ホントにボロ家だったんです・・・。

ウチ史上最ボロでした・・・。

おまけにゴミ屋敷だったらしく匂いもキツかった・・・。

明治時代築の部分もあったりで、違法増築を繰り返した正真正銘の再建築不可物件!

 

自分で言うのもなんですが、見事に再生できました〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by ミヤタカズヒコ | 12:57 | ■シゴト | comments(0) | trackbacks(0) |
■飲食店@三鷹

食店@三鷹

 

鎌倉市内の古民家から出た廃材をカウンターに、長野市内の廃校で使われていた床材を壁に転用してみた。

 

出所のハッキリした古材はなぜか気持ちいい。

 

 

posted by ミヤタカズヒコ | 22:04 | ■シゴト | comments(0) | trackbacks(0) |
■古家リノベーション@鎌倉市坂ノ下

倉市坂ノ下リノベーション。

 

階高が4mもあるめずらしい古家。

 

というわけで、ロフト作ります。

 

ブリッジ下地完成〜

 

 

 

posted by ミヤタカズヒコ | 22:57 | ■シゴト | comments(0) | trackbacks(0) |
■ LiVES 92号 「和のある暮らし」

LiVES vol.92 掲載

設計 宮田一彦アトリエ
撮影 中村 絵

 

posted by ミヤタカズヒコ | 15:16 | ■シゴト | comments(0) | trackbacks(0) |
■現調@極楽寺

日の現調@極楽寺

 

新築依頼の土地を見に行ったらスゴイのが建ってた!

 

なおす?
なおせる?

 

これはこれでそそられるけど・・・

 

残念ながらなおしません。笑

 

結局はこの家に投資する覚悟がクライアントにあるかってことです。
 

カフェとかに改装するならいい店になるんだけどなぁ。

 

posted by ミヤタカズヒコ | 10:09 | ■シゴト | comments(0) | trackbacks(0) |
■鎌倉市雪ノ下古民家リノベーション、順調です!

倉市雪ノ下・・・地名の響きもステキでしょ。

 

それもそのはず、鶴岡八幡宮のお膝元で「ザ・鎌倉」と言えるようないい場所です。

そこで3月から始まった築55年の古民家再生。

 

解体終わって、

壊した土壁の土だけ戻し、

転圧機で押し硬め、

防湿フィルムを敷き、

ワイヤーメッシュを敷き込み、

土間コン打設を待つ、

 

・・・の図。

 

さぁ、いよいよ棟梁の登場です!

 

posted by ミヤタカズヒコ | 09:49 | ■シゴト | comments(0) | trackbacks(0) |
■吉祥寺古家リノベーション

祥寺の再建築不可ボロ家。

 

補修とクリーニングを残して1ヶ月放置、というめずらしい現場。

 

ゆるゆる再開して3月末に引き渡し〜。

 

 

こちら↓ルーバーの隙間に差し込んだ可動棚。

 

奥行や幅をランダムに配置するととてもイイ感じ。

 

施工精度はもちろん、やる気・根気・経験・技術が要求されるこんな作業・・・大工は「もう二度とやりたくない」と言ってました。笑

 

posted by ミヤタカズヒコ | 09:45 | ■シゴト | comments(0) | trackbacks(0) |
Search this site