筆:ミヤタカズヒコ
家:http://m-atelier.jp/
別:http://kamakurahouse.jugem.jp/
■久しぶりの店舗設計!

しぶりに飲食店舗やります!

 

バス通りの角地!

 

3月引き渡しの超突貫設計施工〜。

 

 

店舗は家以上に化けますよ〜。


まだノープランだけど僕も楽しみ!

 

 

posted by ミヤタカズヒコ | 17:54 | ■シゴト | comments(0) | trackbacks(0) |
■インダストリアルランプ大量投下



祥寺のボロ家。

再生してせっかくキレイにしたのに、こんなボロランプを大量投入するクライアント

・・・大スキです!

こう見えても宝の山〜。

まだまだあるよ。笑

posted by ミヤタカズヒコ | 14:51 | ■シゴト | comments(0) | trackbacks(0) |
■吉祥寺の家。

祥寺の家。

ちょっとオシャレしてみた。

図面に書くのは簡単なんだけど・・・大工は二度とやりたくないそうです。笑

 

posted by ミヤタカズヒコ | 10:22 | ■シゴト | comments(0) | trackbacks(0) |
■都内の古家再生!

日の現調@江戸川区

 

爺ちゃんが建てた築55年の家を孫がフルリノベーション。


真っ当で理想的でうれしい家の継ぎ方です。

思っていたよりしっかり建ってるかな。

 

でも今、忙しいので少し待ってください。

 

桜が咲く頃、設計開始〜。

 

 

その後、ちょっと寄り道。

 

30代、ここに住んでました@西新宿。

これ外壁、冬でもモジャモジャ。

 

究極の外断熱・・・。

 

posted by ミヤタカズヒコ | 10:19 | ■シゴト | comments(0) | trackbacks(0) |
■吉祥寺の古家、リノベーション・・・出来高9割5分。

祥寺の現場。

 

工期、予定通り遅れてます。笑

 

3月引っ越しのクライアントだから問題なし・・・という稀少な現場。

 

 

出来高9割5分。

 

posted by ミヤタカズヒコ | 15:10 | ■シゴト | comments(0) | trackbacks(0) |
■なくてもいいかもしれないモノ。

ールドセルビッチデニムでリメイクしたカメが我が家にやって来た。

 

結構デカイっす・・・全長60cmくらい。

 

まぁ、縁起もんってことで。

 

 

それと・・・

 

Bibendum de Camion 1966 Made in France

 

僕と同い年・・・ でも僕よりコンディションいいよ。

 

posted by ミヤタカズヒコ | 15:09 | ■シュミ | comments(0) | trackbacks(0) |
■古民家再生・・・しあわせと快適が比例するとは限らない

日は雑誌取材の立ち会い。

 

1941年、戦中の家。

曾祖父が建てた家を曾孫が再生させました。

 

こう見えてもジャッキアップして基礎打ち直してます。

家、浮かせてます!

 

 

そして室内は別世界〜。

 

 

しあわせと快適が比例するとは限らない・・・という一例。

 

 

 

posted by ミヤタカズヒコ | 23:55 | ■シゴト | comments(0) | trackbacks(0) |
■技術と感性

週、打ち合わせに来た写真家さんが今日、その時撮った写真をプリントして持ってきてくれた。

 

ありがとうございます!
そんな小さな心遣いがうれしいっす。

 

同じカメラで僕が撮っても絶対にこうはならない。
技術と感性、どっちが重要なんだろうか?

 

やっぱり後者だよね。

 

 

posted by ミヤタカズヒコ | 10:00 | ■カゾク | comments(0) | trackbacks(0) |
■緊急入院・・・

ぁ・・・救急車呼んで入院です。

まだ3年目だよ。

月末車検なのでちょうどいいと言えばちょうどいい・・・けど。

 

クラッチが完全に抜けた・・・。
オイル漏れだね。
シリンダー交換かと。


前のボルボは20年間乗り続けてもレッカーされたことなかったんだけどね。
新車だぞ!困ったもんだ。

 

posted by ミヤタカズヒコ | 10:08 | ■タ ジ | comments(0) | trackbacks(0) |
■Dog Lamp By Jean Boris Lacroix For Disderot

Dog Lamp By Jean Boris Lacroix For Disderot, 1950

 

posted by ミヤタカズヒコ | 22:27 | ■カグ | comments(0) | trackbacks(0) |
Search this site