筆:ミヤタカズヒコ
家:http://m-atelier.jp/
別:http://kamakurahouse.jugem.jp/
GQ JAPAN の取材を受けました。

言っても3年前。笑

 

偶然ネットで見つけた・・・。

 

あの GQ がリノベーション特集を組む、ということで我が家にも来ていただきました。

 

3年前の記事が残ってることにおどろき。

 

お時間のある方はこちらからどうぞ。

posted by ミヤタカズヒコ | 22:09 | ■シゴト | comments(0) | trackbacks(0) |
■南部鉄器が

部鉄器の急須は直接IHヒーターで加熱できる件。 

思えば当たり前だけどフィールドが違いすぎて想定外・・・。






 

posted by ミヤタカズヒコ | 22:25 | ■タ ジ | comments(0) | trackbacks(0) |
■身近にボロ屋

なたの身近な所にこんなボロ屋ありますか?

自分と同じ年くらいのボロ家。

私はこんな景色、ほぼ毎日見てます。
で、この中で仕事をしてます。 

たぶん大部分の人はこんな景色、じっくり見たことないんだろうなぁ、なんて思うと不思議な気分。
もしかしたら家にいるより落ち着くかも。 

職業病か?天職か?

posted by ミヤタカズヒコ | 11:05 | ■シゴト | comments(0) | trackbacks(0) |
■リノベーション@吉祥寺

祥寺の家、設計開始〜。
 

相変わらず人気の街です。

いつ行っても活気があります。

 

で、そんな吉祥寺にある井の頭公園のすぐ横にありました。

再建築不可の格安物件!


というわけでこの屋根、60年物。

来年早々には引き渡し・・・たぶん。

 

 

posted by ミヤタカズヒコ | 21:15 | ■シゴト | comments(0) | trackbacks(0) |
■発掘。

20年前、バブル末期に家具屋からもらったノベルティがステキすぎて使えない〜。

 

24色色鉛筆・・・と思いきや24樹種鉛筆。

 

つまり全部ちがう樹種で作った普通のHB鉛筆。

 

使えない〜。

 

posted by ミヤタカズヒコ | 18:32 | ■シュミ | comments(0) | trackbacks(0) |
■夏休み〜

100年以上の歴史ある木造建築だそうな。 

 

というわけで今日も仕事・・・じゃなくて家族旅行〜。 

行先は伊豆半島縦断。

 

まずは修善寺温泉。

部屋も食事もいい感じ・・・と思ったけど初日夜に娘発熱! 

 

どうなる宮田家!

 

 

 

 

 

昨夜の高熱からウソのように復活した娘。 

 

今日はこれから南伊豆まで行くぜーーー。 

 

2日目@ヒリゾ浜

 

なんでヒリゾって言うんだろう?

 

陸続きなのに船でしか行けない浜。

画像検索してみ、超キレイ!

 

 

宮田家の夏休み、終わり〜。
明日からまた仕事じゃーーー。

 

posted by ミヤタカズヒコ | 22:07 | ■リョコウ | comments(0) | trackbacks(0) |
■マンションリノベーション@葉山 完了〜

山のマンション改修、完成〜。

 

工期は1ヶ月。


クライアントからの要望はシンプルで落ち着いた雰囲気の家。
特注家具やカーテンまでトータルで提案させていただきました。
 

着工前はフツーのマンションだったけど、かなりグレードアップした印象です。
信頼して任せていただいたクライアントに感謝!

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

posted by ミヤタカズヒコ | 10:30 | ■シゴト | comments(0) | trackbacks(0) |
■横浜市内40才の家

浜市内40才の家、夏から解体着工〜。 

 

こんな感じだったよねぇ、昔の風呂って。 

古いけどきちんと手入れされてきた家・・・

40年目にしてフルリノベ・・・ 

 

かなりの幸せ者だと思います、この家。

 

もうすぐ解体着工!!

 

posted by ミヤタカズヒコ | 14:12 | ■シゴト | comments(0) | trackbacks(0) |
■古家リノベーション in 2016 上半期

こ1年間、なぜかバタバタと忙しかった・・・。

 

なぜか?とは言うものの理由はわかります。笑

多くのメディアに我が家を取材していただいたから。

ありがたいことですねぇ・・・

広告費も払わずに、というか取材協力費としてフィーまで頂けることも多々あったり。

やはり広告と取材とでは読者・視聴者に訴えかける説得力が違います。

 

鎌倉に古家を買って移住したのは6年前。

6年も前のリノベーションなのに、なんで今さら取材ラッシュ?

これまた理由はわかります。笑

竣工当時よりも味わいが増したから。

 

家とは使い込むほどに味わいが増すモノです。

家具も家電も何もない真っ白な竣工写真がいちばんカッコいい家、ってダメでしょ。

そんな状態で施主は生活しません。

そんな写真を施主は求めていません。

家具があって、家族がいて、冷蔵庫・電子レンジ・炊飯器があって・・・

子供がいればおもちゃであふれ、落書きがあって、ペットがいれば傷・汚れがあって、匂いがあって・・・

施主はそれらも含めてカッコいい家を求めていると思うのです。

 

ここ半年間に引き渡した家の画像をドバッと載せますが、これらはまだ何もない状態の写真たち。

でもこれらの家は月日が経てば経つほど味わいが増してくる家たちです。

竣工当時よりも10年後のほうがカッコいい家・・・

家具・家電があって、家族・ペットがいたほうがカッコいい家・・・

おもちゃ・落書き・傷・汚れ・匂いがあったほうがカッコいい家・・・

これからもそんな家を作っていこう、と意識しています。

 

 

 

 

 

 

 

HPはまったくの放置状態・・・時間作って更新しないと。
目先の仕事ばかり追いかけていてはダメですな。

 

更新はもう少々お待ちを!!

posted by ミヤタカズヒコ | 13:33 | ■シゴト | comments(0) | trackbacks(0) |
■鎌倉 古民家(平屋)リノベーション 完成〜

倉市内崖の上の平屋1号、改修完了〜。

 

いいですね!とても。

 

空調効率を上げるために断熱して天井を貼るより、ビジュアル重視のスケルトン。
男気満載のリノベーションでした。
 

やっぱ価値観を共有できる仕事は楽しいね。
今度は仕事じゃなく、遊びに行きます!

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

 

Check
posted by ミヤタカズヒコ | 11:51 | ■シゴト | comments(0) | trackbacks(0) |
Search this site